読了本ストッカー:『古本蟲がゆく 神保町からチャリング・クロス街まで』池谷伊佐夫/文藝春秋


2015/2/20読了。

神保町の雄、田村書店の黄色い値札は、「退色しやすいから、どれぐらい売れ残っているのかすぐにわかる」という理由でついてるって知ってました?
てっきり、早くきたヴィレヴァンかと思ってたよ……。