読了本ストッカー:1980年代からのベストミステリ……『ミステリ・ベスト201』


2013/12/27読了。

1980年以降の読むべきミステリを集めた201冊。
姉妹編の『SFベスト201』もドカドカ知らない本が出てきましたが……。
今回も出てきた!
それにしても、ハヤカワ文庫NVばかりだな……。冒険小説の全盛期なんでしたっけ?
まだまだ知らない名作(?)がたくさんありますなぁ。

超A級作品
『警察署長㊤㊦』 スチュアート・ウッズ 早川書房 ハヤカワ文庫NV
ゴーリキー・パーク㊤㊦』 マーティン・クルーズ・スミス 早川書房 ハヤカワ文庫NV
『ポーラー・スター』 マーティン・クルーズ・スミス
『偽りの名画』 アーロン・エルキンズ
『女刑事の死』 ロス・トーマス 早川書房
『白雪と赤バラ』 エド・マクベイン 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『ビッグ・ゲーム㊤㊦』 レナード・ワイズ 早川書房
『ギャンブラー』 レナード・ワイズ
『合理的な疑い㊤㊦』 フィリップ・フリードマン 早川書房 ハヤカワ文庫NV
『7分間』 I・ウォーレス
『QBⅦ』 レオン・ユリス
『血と影』 マイクル・ディブディン 早川書房 ハヤカワミステリアスプレス文庫
『ラット・キング』 マイクル・ディブディン
『密会』 マイクル・ディブディン
『ダーティ・トリック』 マイクル・ディブディン
A級作品
『11の物語』 パトリシア・ハイスミス 早川書房 ハヤカワミステリアスプレス文庫
『スパイ・ストーリー』 レン・デイトン 早川書房 ハヤカワ文庫NV
『スノー・タイガー』 デズモンド・バグリイ 早川書房 ハヤカワ文庫NV
『バーニーよ銃をとれ』 トニー・ケンリック 角川書店
『敵』 デズモンド・バグリイ 早川書房 ハヤカワ文庫
『ロウフィールド館の惨劇』 ルース・レンデル 角川書店 角川文庫
『大博奕』 ロス・トーマス 立風書房
『五百万ドルの迷宮』 ロス・トーマス
『クルーガーシリーズ#01裏切りのノストラダムス』 ジョン・ガードナー 東京創元社 創元推理文庫
『クルーガーシリーズ#02ベルリン二つの貌』 ジョン・ガードナー
『クルーガーシリーズ#03沈黙の犬たち』 ジョン・ガードナー
『SF九つの犯罪』 アシモフ/編 新潮社 新潮文庫
『殺意の団欒』 ジェームズ・アンダースン 文藝春秋 文春文庫
『デコイの男』 リチャード・ホイト 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『ハリーを探せ』 リチャード・ホイト
『評決』 バリー・リード 早川書房 ハヤカワ文庫NV
『シニョール・ジョヴァンニ』 ドミニク・フェルナンデス 東京創元社 創元推理文庫
『摩天楼の身代金』 リチャード・ジェサップ 文藝春秋 文春文庫
『マンハッタン特急を探せ』 クライブ・カッスラー 新潮社 新潮文庫
タイタニックを引き揚げろ』 クライブ・カッスラー 新潮社 新潮文庫
『メッカを撃て』 A・J・クィネル 新潮社 新潮文庫
『大洞窟』 クリストファー・ハイド 文藝春秋 文春文庫
アムトラック66列車強奪』 クリストファー・ハイド 文藝春秋 文春文庫
『イカルスの封印』 クリストファー・ハイド 文藝春秋 文春文庫
『逃げる殺し屋』 トマス・ペリー 文藝春秋 文春文庫
『復讐法廷』 ヘンリー・デンカー 文藝春秋 文春文庫
『ホルクロフトの盟約』 ロバート・ラドラム
『マタレーズ暗殺集団』 ロバート・ラドラム
『殺人詩篇』 ウィル・ハリス 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『二日酔いのバラード』 ウォーレン・マーフィー 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『恐怖の誕生パーティ』 ウィリアム・カッツ 新潮社 新潮文庫
『最終楽章』 トム・トーパー サンケイ出版 サンケイ文庫
『すげ替えられた首』 ウィリアム・ベイヤー 扶桑社 扶桑社文庫
『ストライク・スリーで殺される』 リチャード・ローゼン 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『ディフェンスをすり抜けろ』 リチャード・ローゼン 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『疑り屋のトマス』 ロバート・リーヴス 早川書房
のぞき屋のトマス』 ロバート・リーヴス
『死のようにロマンティック』 サイモン・ブレット 早川書房
『鏡よ、鏡』 スタンリイ・エリン 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『眠れる犬』 ディック・ロクティ 扶桑社 扶桑社文庫
『スリーパーにシグナルを送れ』 ロバート・リデル 新潮社 新潮文庫
『ルウィンターの亡命』 ロバート・リデル
『迷いこんできたスパイ』 ロバート・リデル
『魔力』 トニイ・ヒラーマン 早川書房 ハヤカワミステリアスプレス文庫
『パラダイス・マンと女たち』 ジェローム・チャーリン 早川書房 ハヤカワミステリアスプレス文庫
『9本指の死体』 ジャック・アーリー 扶桑社 扶桑社文庫
カッコウはコンピュータに卵を産む㊤㊦』 クリフォード・ストール 草思社
『禁断のクローン人間』 ジャン=ミッシェル・トリュオン 新潮社 新潮文庫
『話す神』 トニイ・ヒラーマン 早川書房 ハヤカワミステリアスプレス文庫
『ファイナル・オペレーション』 ジョン・R・マキシム 新潮社 新潮文庫
『まやかしの風景画』 ピーター・ワトスン 早川書房
『音の手がかり』 デイヴィッド・ローン 新潮社 新潮文庫
『ダン・カーニー探偵事務所』 ジョー・ゴアズ 新潮社 新潮文庫
『匿名原稿』 スティーヴン・グリーンリーフ 早川書房
B級作品
『殺人にいたる病』 アーナス・ボーデルセン 角川書店 角川文庫
『殺人はお好き?』 ドナルド・E・ウェストレイク 早川書房
『サンドラー迷路』 ノエル・ハインド 文藝春秋 文春文庫
『サイモンは誰か?』 パトリシア・モイーズ 早川書房
『視聴率の殺人』 ウィリアム・L・デアンドリア 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『砂漠のサバイバル・ゲーム』 ブライアン・ガーフィールド 扶桑社 扶桑社文庫
イングランド銀行をカモれ!㊤㊦』 スティーヴン・シェパード 角川書店 角川文庫
『マンハッタンは闇に震える』 トマス・チャステイン 早川書房
パンドラの匣』 トマス・チャステイン
『ダイヤル911』 トマス・チャステイン
『ウィスパーズ㊤㊦』 ディーン・R・クーンツ 早川書房 ハヤカワ文庫NV
『チャーリー・ヘラーの復讐』 ロバート・リテル 新潮社 新潮文庫
『泥棒は哲学で解決する』 ローレンス・ブロック 早川書房
『黄金を作る男』 ブライアン・フリーマントル 新潮社 新潮文庫
『巨匠を笑え』 ジョン・L・ブリーン 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『雷鳴の館』 ディーン・R・クーンツ 扶桑社 扶桑社文庫
『シカゴ探偵物語マックス・アラン・コリンズ 扶桑社 扶桑社文庫
『ライブラリー・ファイル㊤㊦』 スタン・リー 東京創元社 創元ノヴェルズ
『レッド・フォックス消ゆ』 アンソニー・ハイド 文藝春秋 文春文庫
『ヴァチカンからの暗殺者』 A・J・クィネル 新潮社 新潮文庫
左ききの名画』 ロジャー・オームロッド 現代教養社 現代教養文庫
『フェイス!㊤㊦』 マックス・マーロウ 東京創元社 創元ノヴェルズ
『レッド・デス』 マックス・マーロウ
『黙秘権』 チャールズ・ブラント 新潮社 新潮文庫
ランナーズ』 ロバート・ラーマン 早川書房 ハヤカワ文庫NV
『リオノーラの肖像』 ロバート・ゴダード 文藝春秋 文春文庫
『嘘、そして沈黙』 デイヴィッド・マーティン 扶桑社 扶桑社文庫