読了本ストッカー:2000年代最初の10年間のミステリをガイド……『本格ミステリ・ディケイド300』


2013/12/17読了。

姉妹編の『本格ミステリ・クロニクル300』とともに図書館で借りました。

『クロニクル』が1987年から2002年までの15年を特集していたのに対して、本書は2001年から2010年までの10年をまとめています。2年ほどかぶっていますが、これは本格ミステリ業界の変化が大きく、15年のスパンでは長すぎるからとのこと。
2000年代最初の10年間をまとめたブックガイドとなっています。

さらにコミックや映像にまで、コラムというかたちですが目配りも。
下に挙げたものも、探求書リストに入力済みのものも多々あるとおもうのですが、見逃すよりはいいのでチェック!

『噂 』荻原浩 新潮社 新潮文庫
13階段高野和明 文藝春秋 文春文庫
『はじまりの島』 柳広司 東京創元社 創元推理文庫
『金魚の眼が光る』 山田正紀
『ゲームの名は誘拐』 東野圭吾 光文社 光文社文庫
『キリコシリーズ#01天使はモップを持って』 近藤史恵 文藝春秋 文春文庫
『キリコシリーズ#02モップの精は深夜に現れる』 近藤史恵
『キリコシリーズ#03モップの魔女は呪文を知ってる』 近藤史恵
『キリコシリーズ#04モップの精と二匹のアルマジロ』 近藤史恵
『歌の翼に#ピアノ教室は謎だらけ』 菅浩江 祥伝社 祥伝社ノンノベル
『落語ミステリシリーズ#01三人目の幽霊』 大倉崇裕
『落語ミステリシリーズ#02七度狐』 大倉崇裕 東京創元社 創元推理文庫
『落語ミステリ#03やさしい死神』 大倉崇裕
『林真紅郎と五つの謎』 乾くるみ 光文社 光文社文庫
『蒼林堂古書店へようこそ』 乾くるみ
『六つの手掛り』 乾くるみ
シクラメンと、見えない密室』 柄刀一 光文社 光文社文庫
『勝小吉事件帖』 風野真知雄
『同心亀無剣之介シリーズ』 風野真知雄
『湖上の舞』 鈴木英治
『大川わたり』 山本一力
『名探偵クマグスの冒険』 東郷隆
『叛旗は胸にありて』 犬飼六岐
『蛻 』犬飼六岐
『消えずの行灯』 誉田龍一
『姫の竹、月の草』 浮穴みみ
『相棒』 五十嵐貴久
『覇王の番人』 真保裕一
『首』 伊東潤
『城を噛ませた男』 伊東潤
『恋七夜』 安部龍太郎
『黒染の鎧』 火坂雅志
『月ノ浦惣庄公事置書』 岩井三四二
『清佑、ただいま在庄』 岩井三四二
円朝芝居噺』 辻原登
アルレッキーノの柩』 真瀬もと
『ウィート・リベンジ』 真瀬もと
『お楽しみはこれからだ!』 真瀬もと
『闇のなかの赤い馬 』竹本健治 講談社
『平井骸惚此中ニ有リ#01#02#03#04#05』 田代裕彦 富士見書房 富士見ミステリー文庫
『大相撲殺人事件』 小森健太朗 文藝春秋 文春文庫
『幽霊には微笑を、生者には花束を』 飛田甲 ファミ通文庫
アベラシオン篠田真由美 講談社 講談社ノベルス
『みんな誰かを殺したい』 射逆裕二 角川書店
『誰もわたしを倒せない』 伯方雪日 東京創元社 創元推理文庫
『死闘館』 伯方雪日
『風の歌、星の口笛』 松崎友 角川書店
『パズラー#謎と論理のエンターテインメント』 西澤保彦 集英社 集英社文庫
『ポワロック氏の事件簿#まぼろしのロッセリーニ鉄道』 大岩正幸 新風社
『ポワロック氏の事件簿#迷宮のレティーシア』 大岩正幸
『月館の殺人㊤㊦』 佐々木倫子綾辻行人 小学館 小学館イッキC
『フラクション』 駕籠真太郎 コアマガジン
『アナモルフォシスの宴』 駕籠真太郎 コアマガジン
デッド・トリック!㊤㊦』 華倫変 講談社 講談社KCDX
『蚊取湖殺人事件』 泡坂妻夫 光文社 光文社文庫
『審判』 深谷忠記 徳間書店 徳間文庫
神様ゲーム麻耶雄嵩 講談社 講談社ノベルス
女王様と私歌野晶午 角川書店 角川文庫
『丑三つ時から夜明けまで』 大倉崇裕 光文社
『カーの復讐』 二階堂黎人 講談社 講談社文庫
『予告探偵#西郷家の謎』 太田忠司 中央公論新社 中公文庫
『予告探偵#木塚家の謎』 太田忠司
『激走』 鳥飼否宇 小学館 小学館文庫
『ザ・チーム』 井上夢人 集英社 集英社文庫
『消えた探偵』 秋月涼介 講談社 講談社ノベルス
『円環の孤独』 佐飛通俊 講談社 講談社ノベルス
『深淵のガランス』 北森鴻 文藝春秋 文春文庫
『青春俳句講座#初桜』 水原佐保 角川書店
『仮面幻双曲』 大山誠一郎 小学館
『運命の鎖』 北川歩実 東京創元社
『顔のない敵』 石持浅海 光文社 光文社文庫
『東京ダモイ』 鏑木蓮 講談社 講談社文庫
『樹霊』 鳥飼否宇 東京創元社 創元推理文庫
ヴェサリウスの柩』 麻見和史 東京創元社
『ニアミステリのすすめ#新世紀の多読的読書ナビゲーション』 探偵小説研究会/編著 原書房
『天使の眠り』 岸田るり子 徳間書店 徳間文庫
『ウルチモ・トルッコ#犯人はあなただ!』 深水黎一郎 講談社 講談社ノベルス
『赤い夢の迷宮』 勇嶺薫 講談社 講談社文庫
『ぐるぐる猿と歌う鳥』 加納朋子 講談社 講談社ノベルス
『収穫祭』 西澤保彦 幻冬舎 幻冬舎文庫
『もろこし銀侠伝』 秋梨惟喬 東京創元社 創元推理文庫
留美のために』 倉阪鬼一郎 原書房
『夕陽はかえる』 霞流一 早川書房
『人形の部屋』 門井慶喜 東京創元社
『狐火の家』 貴志祐介 角川書店 角川文庫
『漂流巌流島』 高井忍 東京創元社 創元推理文庫
『肉屏風の密室』 森福都 光文社
『遠海事件#佐藤誠はなぜ首を切断したのか?』 詠坂雄二 光文社
『十三回忌』 小島正樹 原書房
『熱帯夜』 曽根圭介 角川書店 角川ホラー文庫
『マーダーゲーム』 千澤のり子 講談社 講談社ノベルス
『七つ星の首斬人』 藤岡真 東京創元社
『追想五断章』 米澤穂信 集英社 集英社文庫
『後悔と真実の色』 貫井徳郎 幻冬舎
武家屋敷の殺人』 小島正樹 講談社 講談社ノベルス
『ミステリアンソロジー#01名探偵は、ここにいる』 角川書店 角川スニーカー文庫
『ミステリアンソロジー#02殺人鬼の放課後』 角川書店 角川スニーカー文庫
『ミステリアンソロジー#03密室レシピ』 角川書店 角川スニーカー文庫
『ミステリアンソロジー#04殺意の時間割』 角川書店 角川スニーカー文庫
『ミステリアンソロジー#05血文字パズル』 角川書店 角川スニーカー文庫
『扼殺のロンド』 小島正樹 原書房
『さよならドビュッシー』 中山七里 宝島社 宝島社文庫
『おやすみラフマニノフ』 中山七里
『さよならドビュッシー前奏曲#要介護探偵の事件簿』 中山七里
『堂場警部補の挑戦』 蒼井上鷹 東京創元社 創元推理文庫
『黒と愛』 飛鳥部勝則 早川書房
なぎなた#倉知淳作品集』 倉知淳 東京創元社
『闇鏡』 堀川アサコ
『イタコ千歳のあやかし事件帖シリーズ』 堀川アサコ
『心霊特捜』 今野敏
『災転』 霞流一
『古城駅の奥の奥』 山口雅也
『王女の渇き』 早瀬乱
『チャンネルファンタズモ』 加藤実秋