読了本ストッカー:もはや伝統芸能!……『読むのが怖い!Z#日本一わがままなブックガイド』


2013/12/7読了。

雑誌〈SIGHT〉にて連載された、北上次郎氏×大森望氏の対談(漫才?)の単行本化第三弾です。

第一弾『読むのが怖い!』は読了ですが、実は第二弾は未読。順番に読みたかったのですが、新しく開拓した図書館に本書だけあったので借りてみました。

相変わらず……面白い(笑)。
乱読派の大森氏が、厳選派?の北上氏に苦手そうな本を読ませて楽しむ、という大森氏のS気炸裂芸風ももはや伝統芸能です!

北上 だからさ、大森君がね、そういう小説好きなのはかまわないんだけど、きみがここへ持ってくると、僕、読まなきゃいけないの。
大森 (笑)。
北上 ね? だから、こういうクセのある本は自分でこっそり読んでればいいじゃないか。もう長い付き合いなんだからわかるじゃないか!

大森 これはまあ、北上さんダメだろうなと思いながら選んだんですが。
北上 もうこれはいじわるとしか思えないよね。
大森 いや、「北上次郎を甘やかすのはやめよう」と思って(笑)。


とか爆笑!

北上 オレ、疑ってんだよ。おまえは『婚約のあとで』を本当におもしろいと思ったのか? ちょっと無理してるだろう? って。

北上 大森望がピンとこない話があるっていうのをきくと、すごくきみをすきになるね(笑)。これが全部ピンときたらね、やっぱりおまえはマシンだと思うんだよ。


って!

『リリイの籠』 豊島ミホ 光文社
『エバーグリーン』 豊島ミホ 双葉社 双葉文庫
『婚約のあとで 』阿川佐和子 新潮社 新潮文庫
『ドリーミング・オブ・ホーム&マザー』 打海文三 光文社 光文社文庫
『百瀬、こっちを向いて。』 中田永一乙一祥伝社 祥伝社文庫
『アカペラ』 山本文緒 新潮社 新潮文庫
『きのうの世界㊤㊦』 恩田陸 講談社 講談社文庫
『われらが歌う時㊤㊦』 リチャード・パワーズ 新潮社
『みのたけの春 』志水辰夫 集英社 集英社文庫
『森に眠る魚』 角田光代 双葉社 双葉文庫
『仮想儀礼㊤㊦』 篠田節子 新潮社 新潮文庫
戦友の恋大島真寿美 角川書店 角川文庫
肩ごしの恋人唯川恵 集英社 集英社文庫
対岸の彼女角田光代 文藝春秋 文春文庫
『絵画鑑定家』 マルティン・ズーター ランダムハウス講談社 ランダムハウス講談社文庫
ヘミングウェイごっこ』 ジョー・ホールドマン 早川書房 ハヤカワ文庫SF
もいちどあなたにあいたいな新井素子 新潮社
魔法使いの弟子たち』 井上夢人 講談社
『ラスト・チャイルド㊤㊦ 』ジョン・ハート 早川書房 ハヤカワ文庫HM
『ハンターズ・ラン』 ジョージ・R・R・マーティン/他 早川書房 ハヤカワ文庫SF
『抱影』 北方謙三 講談社
『さよなら、ベイビー』 里見蘭 新潮社
『ダークゾーン』 貴志祐介 祥伝社
『忘れられた花園㊤㊦』 ケイト・モートン 東京創元社
『オレンジの陽の向こうに』 ほしおさなえ 東京創元社
『うからはらから』 阿川佐和子 新潮社