読了本ストッカー2012

読了本ストッカー:「荒山節」炸裂!……『柳生陰陽剣』

柳生陰陽剣 (新潮文庫) [文庫]荒山 徹新潮社2008-09-30 2013/3/3読了。 傑作『十兵衛両断』からの直接の続編、ですよね? 柳生久三郎純厳、その妻杏姫、息子の眞純などなど、朝鮮柳生がわんさかでます! 安兜冽(アンドレ)、呉淑鞨(オスカル)など、もうど…

読了本ストッカー:柳生最強!柳生矩香見参!……『柳生薔薇剣』

柳生薔薇剣 (朝日文庫) [文庫]荒山 徹朝日新聞出版2008-09-052013/2/21読了。

読了本ストッカー:巨旦将来降臨!……『元禄百足盗』

う元禄百足盗 (光文社文庫―光文社時代小説文庫) [文庫]朝松 健光文社1995-03 2012/12/25読了。 第二弾! 前作でまんまと降臨してしまった妖神「巨旦将来」。 蘇民将来の弟とのこと。他の朝松氏作品にも出てきたよなあと思って探したのですが、『百怪祭』収録…

読了本ストッカー:〈祐天上人奇瑞シリーズ〉開幕!……『元禄霊異伝』

元禄霊異伝 (光文社時代小説文庫) [文庫]朝松 健光文社1994-02 2012/12/20 読了。 ようやく読み始めました! 朝松健氏の伝奇小説〈祐天上人奇瑞シリーズ〉! 浄土宗の僧にして「江戸の悪魔祓い師」祐天上人が、柳沢吉保と大僧正隆光が召還する妖神「巨旦将来…

読了本ストッカー『忍者と忍術』

忍者と忍術 (中公文庫) [文庫]戸部 新十郎中央公論新社2001-052012/12/19読了。

読了本ストッカー:漫画とは!?をめぐる傑作!……『マンガの創り方#誰も教えなかったプロのストーリーづくり』

マンガの創り方―誰も教えなかったプロのストーリーづくり [単行本]山本 おさむ双葉社2008-08 2012/12/18読了。 前に『ミステリーの書き方』という本を読んで、非常に感銘を受けました。今回はマンガの書き方。別にマンガ家になろうというわけではないのです…

読了本ストッカー:続編気長に待ちましょう……『ウェスタン武芸帳#03無法街決闘伝』

無法街決闘伝―ウエスタン武芸帳〈3〉 (ソノラマ文庫) [文庫]菊地 秀行朝日ソノラマ1988-04 2012/12/12読了。 ようやく三作目にして「ウエスタン」らしくなって参りました! 有名なOK牧場の決闘に、沖田総司が参戦です! しかし、なぜかワイアット・アープは…

読了本ストッカー:秀逸なタイトルだなあ!……『ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘』

ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘 [単行本]水木 悦子文藝春秋2010-02 2012/12/10読了。 水木しげる、手塚治虫、赤塚不二夫各氏の娘たちへのインタビュー集。 これはこのタイトルありきの人選なのかなあ~。 三人に共通するのは、今は大御所になりすぎて、…

読了本ストッカー:すごくなってきた……『ウェスタン武芸帳#02アリゾナ剣銃風』

アリゾナ剣銃風―ウエスタン武芸帳〈2〉 (ソノラマ文庫) [文庫]菊地 秀行朝日ソノラマ1987-03 2012/12/7読了。 ヴァンパイアになった(?)沖田総司。サイボーグ化された砦や命ある谷など、すごいオーバーテクノロジーの連続……なんだこりゃ。

読了本ストッカー:殺人鬼沖田総司!……『ウェスタン武芸帳#01異西部の剣士』

異西部の剣士―ウェスタン武芸帳〈1〉 (ソノラマ文庫) [文庫]菊地 秀行朝日ソノラマ1986-03 2012/12/6読了。 菊地秀行氏の伝奇(?)小説〈ウェスタン武芸帳〉シリーズの第一作目。 なんとなく、単純に幕末に日本を逃れた沖田総司が西部で活躍する「義経=チ…

読了本ストッカー:結局、ミステリに戻ってきませんでした……『夢館』

夢館 (講談社文庫) [文庫]佐々木 丸美講談社1988-122012/12/6読了。

読了本ストッカー:お願いだから、ミステリに戻ってきて!……『水に描かれた館』

水に描かれた館 (創元推理文庫) [文庫]佐々木 丸美東京創元社2007-02-28 2012/12/4読了。 〈館三部作〉の第二作です。この巻だけなぜか創元推理文庫なんですよねぇ……何でだっけ? 講談社文庫版もあるんですが、せっかくなんで新しいほうで。 前作とは一転(…

読了本ストッカー:<館三部作>ペダンティックにスタート!……『崖の館』

崖の館 (講談社文庫) [文庫]佐々木 丸美講談社1988-01 2012/11/30読了。 なんでこのシリーズを知ったのか……。多分、桜庭一樹氏のエッセイだったと思うのですが。探してたところ、突然創元推理文庫から復刊されたのでビックリ! と思ったら、出張先で、仕事後…

読了本ストッカー『マルドゥック・スクランブル#03排気』

マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気 (ハヤカワ文庫JA) [文庫]冲方 丁早川書房2003-072012/11/27読了。

読了本ストッカー『マルドゥック・スクランブル#02燃焼』

マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼 (ハヤカワ文庫JA) [文庫]冲方 丁早川書房2003-06 2012/11/26読了。 フェイスマンは言う。 「だが我々は……いわば役を仕込まれていない役者のようなものだ。君も私も、生を即興で演じなければならない…

読了本ストッカー『前田太平記㊦富田流秘帖』

前田太平記〈下〉 [単行本]戸部 新十郎毎日新聞社1995-09 2012/11/21読了。

読了本ストッカー『マルドゥック・スクランブル#01圧縮』

マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA) [文庫]冲方 丁早川書房2003-05 2012/11/19読了。 ご存知マルドゥック・スクランブル>シリーズの第1作。 ほぇぇ、すげぇなぁ。 主人公のバロットが「主人公」となっていくさまを書き…

読了本ストッカー『柳生殺法帳』

柳生殺法帳―剣客列伝 (広済堂文庫) [文庫]新宮 正春廣済堂出版1999-02-01 2012/11/14読了。 なんか最近、やたら柳生が出てくる本を読んでるな……(笑)。 ご存知新宮正春氏による柳生一族短編集。ほとんど時系列に並んでいますし、おそらく同じ設定上の作品なの…

読了本ストッカー:「兵法を遣おうと思ってはならぬ」……『前田太平記㊤富田流秘帖』

前田太平記〈上〉 [単行本]戸部 新十郎毎日新聞社1995-09 2012/11/19読了。 主人公は後の「名人越後」、富田六左衛門重政(この巻では)。富田流のことが知りたいと思って、借りてみました。 富田勢源、富田景政の弟子として越前一乗谷で過ごす六左衛門。景…

読了本ストッカー『遺跡の声』

遺跡の声 (創元SF文庫) [文庫]堀 晃東京創元社2007-09-222012/11/13読了。 「ペルセウスの腕」に沿って、銀河辺境の遺跡を調査している下級調査員と、助手の結晶生命体「トリニティ」の冒険(淡々としていますが……)を描くシリーズ。シリーズとも呼ばれてい…

読了本ストッカー:自分だったらどう接客するか……『劇場としての書店』

劇場としての書店 [単行本]福嶋 聡新評論2002-072012/11/13読了。

読了本ストッカー:これは五つ星!……『映画篇』

映画篇 (集英社文庫) [文庫]金城 一紀集英社2010-06-25 2012/11/9読了。 おおおお面白い! 金城一紀氏の短編集は、『対話篇』も読みましたが、断然こっちが好み……好みすぎる(笑)。 連作短編とまではいえないけれど、微妙なリンク具合もまた、好ましいし。何…

読了本ストッカー:前作より伝奇度アップ!……『続・柳生一族の陰謀』

続・柳生一族の陰謀 (時代小説文庫) [文庫]松永 義弘富士見書房1988-12 2012/11/7読了。 あの『柳生一族の陰謀』に続編があるってこと、知らない人多いんじゃないでしょうか?もちろん映画化はされてませんが。 衝撃の「夢じゃ夢じゃラスト」をどう処理する…

読了本ストッカー:怪作時代劇のノベライズ版登場!……『柳生一族の陰謀』

柳生一族の陰謀 (時代小説文庫 79) [文庫]松永 義弘富士見書房1983-04 2012/11/5読了。 ご存知!破天荒時代劇映画のノベライズです。 ストーリーには少し変更が加えられていますが、もともとが史実に反して作られているので、別に違和感なし(笑)。 しかし、…

読了本ストッカー:柳生創世の謎!?……『忍法創世記』

忍法創世記 (山田風太郎コレクション) [単行本]山田 風太郎出版芸術社2001-09 2012/11/4読了。 文庫版も出ているはずですが、早く読みたかったので親本を図書館で借りました。 柳生関係(笑)の本を読んでて、「宗矩・十兵衛・左門・宗冬ばっかりでつまらんな…

読了本ストッカー:敗者がどう生きるか?……『船に乗れ!#03』

船に乗れ! Ⅲ (ポプラ文庫ピュアフル) [文庫]藤谷治ポプラ社2011-03-04 2012/10/31読了。 もう辛すぎる展開……。 しかし、学生時代にのめり込んだものに対する「敗者」がどう生きるかを描いた物語とも言えますね。

読了本ストッカー:衝撃の展開!……『船に乗れ!#02』

船に乗れ! Ⅱ (ポプラ文庫ピュアフル) [文庫]藤谷治ポプラ社2011-03-04 2012/10/30読了。 ラブリーな青春バリバリっな感じだった一巻から、なぜこんなにブラックな物語になってしまうのか?という感じの驚愕の第二巻。

読了本ストッカー:音楽青春小説の傑作!……『船に乗れ!#01』

船に乗れ! Ⅰ (ポプラ文庫ピュアフル) [文庫]藤谷治ポプラ社2011-03-04 2012/10/26読了。 傑作(と、もう書いちゃいます!)音楽青春小説三部作『船に乗れ!』スタートです。 音楽一家に生まれ、自身もチェリストを目指す主人公が、一流音楽高校受験に失敗し…

読了本ストッカー:〈嘘部〉シリーズ完結!……『闇の中の哄笑』

闇の中の哄笑 (1979年) (角川文庫) [文庫]半村 良角川書店1979-10 2012/10/25読了。 嘘部シリーズの第三作。 一作目は嘘部側から、二作目は騙される側から語られましたが、本書はそれが入り混じった視点。 ……ですがなんだかちゃちい印象。 その中でのテーマ…

読了本ストッカー:〈嘘部〉シリーズ二作目!……『闇の中の黄金』

闇の中の黄金 (1979年) (角川文庫) [文庫]半村 良角川書店1979-10 2012/10/24読了。 〈嘘部〉シリーズの第二作です。 前作は嘘部側の物語でしたが、二作目の本書は嘘部に翻弄される人々を描いたもの。 東京PR企画という編プロを経営する津野田は、古巣の大手…

読了本ストッカー:〈嘘部〉シリーズ三部作スタート!……『闇の中の系図』

闇の中の系図 (1979年) (角川文庫) [文庫]半村 良角川書店1979-10 2012/10/23読了。 ほんと半村良の発想はすごいなぁ……と改めて認識する一冊。 「嘘をつく一族」って設定、論理クイズかユーモア小説の題材にしかならなそうですが、それを真っ正面から描いた…

読了本ストッカー:みんな幸せになってほしい……『蒲公英草紙#常野物語』

蒲公英草紙―常野物語 (集英社文庫) [文庫]恩田 陸集英社2008-05-20 2012/10/19読了。 〈常野物語〉シリーズ第二作です。 おそらく、読んだ人は皆「でた……予告編ふう……」と思うに違いありますまい(笑)。 このシリーズ完結とかするんですかねぇ……。

読了本ストッカー:ファンタジー巨編完結!……『アラビアの夜の種族#03』

アラビアの夜の種族〈3〉 (角川文庫) [文庫]古川 日出男角川書店2006-072012/10/19読了。

読了本ストッカー:盛り上がり続ける古川ファンタジー……『アラビアの夜の種族#02』

アラビアの夜の種族〈2〉 (角川文庫) [文庫]古川 日出男角川書店2006-07 2012/10/12読了。 第二第三の主人公、人類第二(第一はアーダムなので)の魔術師ファラー、義理人情にあふれる最強の剣士にして詐欺師サフィアーンの物語。

読了本ストッカー:新たなる「山岡柳生」の発見!……『剣豪列伝#柳生一族』

柳生一族―剣豪列伝 (広済堂文庫) [文庫]柴田 錬三郎廣済堂出版1998-01-01 2012/10/4読了。 縄田一男氏のブックガイドを続けて読んだので、ちょいと時代小説選を読みたくなりました。 ご存知柳生一族を題材とした短編のアンソロジーです。 白柳生、黒柳生、白…

読了本ストッカー:古川日出男の語りに酔う一冊……『アラビアの夜の種族#01』

アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫) [文庫]古川 日出男角川書店2006-072012/10/2読了。 時は聖遷暦1213年。ナポレオンの侵攻に揺れるエジプト・カイロ。 エジプトの実質的な支配者、23人の知事(ベイ)たちは、自分たちの騎馬部隊を最強と信じ、悠々と待ち…

読了本ストッカー:まだまだ未踏の山々が……『日経時代小説1992~2010』

日経時代小説時評―1992-2010 [単行本(ソフトカバー)]縄田 一男日本経済新聞出版社2011-09-232012/10/1読了。 先日読んだ 『歴史時代小説100選』は一冊あたりに分量を割いたつくりでしたが、本書は時評なので、紹介文は短文がほとんど。それが逆に…

読了本ストッカー:(いい意味で)本格ミステリ原理主義者たちの集団が語る……『ミステリーの書き方』

ミステリーの書き方 [単行本]日本推理作家協会幻冬舎2010-12 2012/9/25読了。 小説の「ジャンル」をどう捉えるのかには、諸説あると思いますが、「ジャンルこそ全て! ジャンルのルールにはすべてを犠牲にしても従うべし!」と考える人たちの集団、それが「…

読了本ストッカー:時代小説レビューの神、降臨!……『歴史時代小説100選』

歴史・時代小説100選 [単行本]縄田 一男PHP研究所1996-04 2012/9/21読了。 もはや縄田一男氏は神だな! 時代小説レビューの神! 改めてチェック。 森村誠一氏の『人間の剣』シリーズとか収穫でした。 『新撰組㊤㊦』 白井喬二 講談社 講談社大衆文学館 『人…

読了本ストッカー『クロスファイア㊦』

クロスファイア〈下〉 (光文社文庫プレミアム) [文庫]宮部 みゆき光文社2011-07-12 2012/9/13読了。 恐るべし、宮部みゆき! 散々な目に遭わせますなー。

読了本ストッカー:パイロキネシス炸裂!……『クロスファイア㊤』

あクロスファイア〈上〉 (光文社文庫プレミアム) [文庫]宮部 みゆき光文社2011-07-122012/9/12読了。 『鳩笛草 燔祭/朽ちてゆくまで』の「燔祭」に続く(というか内包する)長編。 現代に生きる超能力者を書かせたら、ここまで一般読者に読めるものにできる…

読了本ストッカー:危険!ネタバレ注意!……『ショパンに飽きたら、ミステリー』

ショパンに飽きたら、ミステリー (創元ライブラリ) [文庫]青柳 いづみこ東京創元社2000-11 2012/9/10読了。 『六本指のゴルトベルク』を読んで、そのブックガイドっぷり(?)に驚いた青柳いづみこ氏の著作。しかし結構ネタバレしとるな……。 『死の変奏曲』 …

読了本ストッカー:相変わらず妄想全開な日々!……『悶絶スパイラル』

悶絶スパイラル (新潮文庫) [文庫]三浦 しをん新潮社2012-08-27 2012/9/2読了。

読了本ストッカー:「硬質」なエッセイ集……『春になったら莓を摘みに』

春になったら苺を摘みに (新潮文庫) [文庫]梨木 香歩新潮社2006-02-28 2012/8/31読了。 『西の魔女が死んだ』くらいしか読んでない、誉められた読者ではないわたくしですが、エッセイを読んでみました。 まさに「硬質」なエッセイ集。日本でないからなのか、…

読了本ストッカー:傑作その3!……『妖怪ハンター#水の巻』

妖怪ハンター 水の巻 (集英社文庫―コミック版) [文庫]諸星 大二郎集英社2005-12-13 2012/8/31読了。

読了本ストッカー:傑作その2!……『妖怪ハンター#天の巻』

妖怪ハンター 天の巻 (集英社文庫) [文庫]諸星 大二郎集英社2005-11-18 2012/8/30読了。

読了本ストッカー:傑作!……『妖怪ハンター#地の巻』

妖怪ハンター 地の巻 (集英社文庫) [文庫]諸星 大二郎集英社2005-11-18 2012/8/29読了。 『稗田のモノ語り』を除く2005年までの全作品が収録されています。 ◆「黒い探究者」 ◆「赤い唇」 ◆「生命の木」 ◆「海竜祭の夜」 ◆「ヒトニグサ」 ◆「闇の客人」 ◆「蟻…

読了本ストッカー『奥様はネットワーカ』

奥様はネットワーカ―Wife at Network (ダ・ヴィンチブックス) [文庫]森 博嗣メディアファクトリーダヴィンチ編集部2007-04 2012/8/27読了。 ほんとーにわたくし、ミステリ読者としては優秀だと思います……。何度似たようなトリック読んでも、ふつーに騙される…

読了本ストッカー『ガセネッタ&シモネッタ』

ガセネッタ&(と)シモネッタ (文春文庫) [文庫]米原 万里文藝春秋2003-06 2012/8/25 読了。

読了本ストッカー『麗しき男性誌』

麗しき男性誌 (文春文庫) [文庫]斎藤 美奈子文藝春秋2007-06 2012/8/22読了。