読了本ストッカー2010

読了本ストッカー『このミステリーがすごい!2011年版』

このミステリーがすごい! 2011年版 [単行本]宝島社2010-12-10 2010/12/31読了。 『叫びと祈り』 梓崎優 東京創元社 『瑠璃玉の耳輪』 津原泰水 河出書房新社 『フランキー・マシーンの冬㊤㊦』 ドン・ウィンズロウ 角川文庫 『WORLD WAR Z』 マックス・ブル…

読了本ストッカー『紙魚家崩壊 九つの謎』

紙魚家崩壊 九つの謎 (講談社文庫) [文庫]北村 薫講談社2010-03-12 2010/12/22読了。 ◆「溶けていく」……最初にこれをもってくるか?北村薫ダーク面を感じさせる短編。北村薫が書くからこそのコワイ話です。 ◆「紙魚家崩壊」……これが、両手が恋をしている女と…

読了本ストッカー『逆説的#十三人の申し分なき重罪人』

逆説的―十三人の申し分なき重罪人 (双葉文庫 と 15-1) [文庫]鳥飼 否宇双葉社2008-08-07 2010/12/20読了。 久々に、職人・鳥飼非宇氏の連作短編集です。 綾鹿市の所轄刑事、五龍神田(ごりゅうかんだ)刑事が、ホームレスの「たっちゃん」こと田中辰也、「じ…

読了本ストッカー『弁護側の証人』

弁護側の証人 (集英社文庫) [文庫]小泉 喜美子集英社2009-04-17 2010/12/16読了。 なんで本書を知ったのか……?忘れましたが、本格ミステリの佳作です。 1960年代の作品。

読了本ストッカー『寛永無明剣』

寛永無明剣 (1982年) (角川文庫) [文庫]光瀬 竜角川書店1982-07 2010/12/15読了。 こ、こんな寛永御前試合があったでしょうか?……す、スゴすぎる(笑)!松平伊豆守の配下、六波羅蜜たすく(スゴい名前だ)の冒険を描きます。 いやぁ、なんとなくジャンルを知…

読了本ストッカー『竹光始末』

竹光始末 (新潮文庫) [文庫]藤沢 周平新潮社1981-11-27 2010/12/14読了。 ◆「竹光始末」……表題作。つてとも言えない、微かなつてを頼んで、はるばる会津から海坂藩にやってきた小黒丹十郎と家族たち。乱心者を討伐すれば仕官が叶うと持ちかけられます。しか…

読了本ストッカー『雲霧仁左衛門(後)』

雲霧仁左衛門 (後編) (新潮文庫) [文庫]池波 正太郎新潮社1982-06-29 2010/12/9読了。

読了本ストッカー『あのひととここだけのおしゃべり』

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり [単行本(ソフトカバー)]よしなが ふみ太田出版2007-10-04 2010/12/7読了。

読了本ストッカー『雲霧仁左衛門(前)』

雲霧仁左衛門 (前編) (新潮文庫) [文庫]池波 正太郎新潮社1982-06-29 2010/12/3読了。 登場人物がややこしいので、メモしながら読みました。 結局メモしか残らんかった……。 しかし、面白い! NHKのドラマも見ないとなぁ。 名古屋上本町好蘭堂・松屋吉兵衛 上…

読了本ストッカー『神は沈黙せず㊦』

神は沈黙せず〈下〉 (角川文庫) [文庫]山本 弘角川書店2006-11 2010/12/1読了。

読了本ストッカー『神は沈黙せず㊤』

神は沈黙せず〈上〉 (角川文庫) [文庫]山本 弘角川書店2006-11 2010/11/30読了。

読了本ストッカー『ダイヤモンド・エイジ㊦』

ダイヤモンド・エイジ〈下〉 (ハヤカワ文庫SF) [文庫]ニール スティーヴンスン早川書房2006-032010/11/27読了。

読了本ストッカー『ダイヤモンド・エイジ㊤』

ダイヤモンド・エイジ〈上〉 (ハヤカワ文庫SF) [文庫]ニール スティーヴンスン早川書房2006-03 2010/11/18読了。 久しぶり。『スノウクラッシュ』以来ですなあ。 手袋に移った汚れは、そこから空中に解き放たれる。近ごろの紳士淑女用手袋のほとんどは、汚物…

読了本ストッカー『エリコ㊦』

エリコ (下) (ハヤカワ文庫 JA (687)) [文庫]谷 甲州早川書房2002-012010/11/12読了。

読了本ストッカー『エリコ㊤』

エリコ (上) (ハヤカワ文庫 JA (686)) [文庫]谷 甲州早川書房2002-012010/11/10読了。 う、感情移入できる登場人物がひとりもいない……。「人としての一線を越えてしまったような」と評される人物が、意外とすぐ崩壊しちゃったり(女装とか)、類型的な人物が…

読了本ストッカー『ドゥームズデイ・ブック㊦』

ドゥームズデイ・ブック(下) (ハヤカワ文庫 SF ウ 12-5) [文庫]コニー・ウィリス早川書房2003-03-152010/11/9読了。 うぅ……ラストで号泣! SFでこんなに泣いたのははじめてかも。 どんどん感情移入していってしまい、ラストで物事はなんとか解決したけど、「…

読了本ストッカー『ドゥームズデイ・ブック㊤』

ドゥームズデイ・ブック(上) (ハヤカワ文庫 SF ウ 12-4) (ハヤカワ文庫SF) [文庫]コニー・ウィリス早川書房2003-03-152010/11/6読了。

読了本ストッカー『本格小説㊦』

本格小説〈下〉 (新潮文庫) [文庫]水村 美苗新潮社2005-11-27 2010/11/1読了。

読了本ストッカー『本格小説㊤』

本格小説〈上〉 (新潮文庫) [文庫]水村 美苗新潮社2005-11-27 2010/10/28読了。

読了本ストッカー『木島日記 乞丐相』

木島日記 乞丐相 (角川文庫) [文庫]大塚 英志角川書店2004-03-25 2010/10/26読了。 ◆「砂けぶり」 ◆「翁の發生」 ◆「乞丐相」

読了本ストッカー『木島日記』

木島日記 (角川文庫) [文庫]大塚 英志角川書店2003-03 2010/10/25読了。 ◆「第一話 死者の書」 ◆「第二話 妣が国・常世へ」 ◆「第三話 古代研究」 ◆「第四話 水の女」 ◆「第五話 若水の話【前編】」 ◆「第六話 若水の話【後編】」 以前マンガ版を読んだこと…

読了本ストッカー『広重殺人事件』

広重殺人事件 (講談社文庫) [文庫]高橋 克彦講談社1992-07-03 2010/10/22読了。 し、衝撃の展開……! 結構びっくりしました。まさかそうくるとは……。

読了本ストッカー『北斎殺人事件』

北斎殺人事件 (講談社文庫) [文庫]高橋 克彦講談社1990-07-06 2010/10/20読了。 第2弾。個人的には『写楽殺人事件』よりも好きです。『写楽~』では、写楽の正体を追うきっかけそのものが創作なわけですが、本書では、北斎隠密説>自体は純粋な理論(もちろん…

読了本ストッカー『写楽殺人事件』

写楽殺人事件 (講談社文庫) [文庫]高橋 克彦講談社1986-07-08 2010/10/19読了。 高橋克彦氏のシリーズの開幕です。途中まで、現代においては殺人らしい殺人が起きないので、タイトルは「写楽を歴史から殺した」という意味かと思っていましたが、後半から怒涛…

読了本ストッカー『戒厳令の夜㊦』

戒厳令の夜 下 (新潮文庫 い 15-10) [文庫]五木 寛之新潮社1980-03 2010/10/15読了。

読了本ストッカー『戒厳令の夜㊤』

戒厳令の夜 上巻 (新潮文庫 い 15-9) [文庫]五木 寛之新潮社1980-03 2010/10/13読了。 ずっとタイトルだけ見て、226事件を扱った作品だと勝手に思っていた自分を反省……。 さてさて、初めてのです。なんだか、宮本輝の『オレンジの壷』を思わせる出足。すわか…

読了本ストッカー『北村薫のミステリびっくり箱』

北村薫のミステリびっくり箱 (角川文庫) [文庫]北村 薫角川書店(角川グループパブリッシング)2010-09-25 2010/10/12読了。 単行本そのままの版画カバーが素敵でした。

読了本ストッカー『魔岩伝説』

魔岩伝説 (祥伝社文庫) [文庫]荒山 徹祥伝社2006-04 2010/10/7読了。

読了本ストッカー『ηなのに夢のよう』

ηなのに夢のよう DREAMILY IN SPITE OF η (講談社文庫) [文庫]森 博嗣講談社2010-08-12 2010/10/4読了。

読了本ストッカー『λに歯がない』

λに歯がない λ HAS NO TEETH (講談社文庫) [文庫]森 博嗣講談社2010-03-26 2010/10/2読了。

読了本ストッカー『魔風海峡㊦』

魔風海峡 (下) (祥伝社文庫) [文庫]荒山 徹祥伝社2004-08 2010/9/30読了。

読了本ストッカー『魔風海峡㊤』

魔風海峡 (上) (祥伝社文庫) [文庫]荒山 徹祥伝社2004-08 2010/9/29読了。

読了本ストッカー『高麗秘帖』

高麗秘帖―朝鮮出兵異聞 (祥伝社文庫) [文庫]荒山 徹祥伝社2003-01 2010/9/27読了。 荒山徹朝鮮伝奇のスタートたる本書。 『十兵衛両断』ほどのインパクトは(記述師的には)ありませんでしたが、日本と朝鮮の歴史を縦横無尽につなげるその手腕は、まさに豪腕…

読了本ストッカー『図書館の海』

図書室の海 (新潮文庫) [文庫]恩田 陸新潮社2005-06-26 2010/9/21読了。 ◆「春よ、こい」 ◆「茶色の小壜」 ◆「イサオ・オサリヴァンを捜して」 ◆「睡蓮」 ◆「ある映画の記憶」 ◆「ピクニックの準備」 ◆「国境の南」 ◆「オデュッセイア」 ◆「図書館の海」 ◆「…

読了本ストッカー『増補版図鑑の博物誌』

図鑑の博物誌 荒俣宏コレクション 増補版 (荒俣宏コレクション) (集英社文庫―荒俣宏コレクション) [文庫]荒俣 宏集英社1994-06-17 2010/9/18読了。

読了本ストッカー『ディファレンス・エンジン㊦』

ディファレンス・エンジン〈下〉 (角川文庫) [文庫]ウィリアム ギブスン角川書店1993-05 2010/9/13読了。 マロリーのときは活劇風だが、オリファントが主人公となってからは、防諜小説となってきます。

読了本ストッカー『ディファレンス・エンジン㊤』

ディファレンス・エンジン〈上〉 (角川文庫) [文庫]ウィリアム ギブスン角川書店1993-05 2010/9/8読了。 いよいよ偽史>ものの傑作と名高い『ディファレンス・エンジン』です。 これ、どこにカテゴリ分けするか迷いますな。架空の歴史という面では偽史>だし、…

読了本ストッカー『前日島㊦』

前日島(下) (文春文庫) [文庫]著者:ウンベルト・エーコ出版:文藝春秋(2003-11-08) 2010/9/3読了。 イエズス会のカスパル・ワンダードロッセル神父が登場。事態はますます混迷の度合いを深めます! 当然天動説を支持するゴリゴリのカトリック、カスパル神父…

読了本ストッカー『前日島㊤』

前日島(上) (文春文庫) [文庫]著者:ウンベルト・エーコ出版:文藝春秋(2003-11-08) 2010/8/25読了。 『薔薇の名前(㊤は入手済)』も『フーコーの振り子(㊤㊦とも入手済)』も読んでないですが、何となく本書から。 時は1643年。物語はロベルト・ド・ラ・…

読了本ストッカー『レタス・フライ』

レタス・フライ Lettuce Fry (講談社文庫) [文庫]著者:森 博嗣出版:講談社(2009-03-13) 2010/8/20読了。 ◆「ラジオの似合う夜」 ◆「檻とプリズム」 ◆「証明可能な煙突掃除人」 ◆「皇帝の夢」 ◆「私を失望させて」 ◆「麗しき黒髪に種を」 ◆「コシジ君のこと…

読了本ストッカー『花のあと』

花のあと (文春文庫) [文庫]著者:藤沢 周平出版:文藝春秋(1989-03) 2010/8/19読了。 ◆「鬼ごっこ」……小間物屋を畳み、隠居生活をおくる吉兵衛は、元盗賊。その吉兵衛が身請けし、養っていた元女郎のおやえが惨殺されます。おやえを殺したのは誰なのか、吉…

読了本ストッカー『SS-GB㊦』

SS‐GB〈下〉 (ハヤカワ文庫NV) [文庫]著者:レン デイトン出版:早川書房(1987-06) 2010/7/30読了。

読了本ストッカー『迷宮逍遥』

迷宮逍遙 [単行本]著者:有栖川 有栖出版:角川書店(2002-09) 2010/7/28読了。 お、文庫化されているようですね。元本を図書館で借りました。 有栖川有栖氏のあふれるエッセイ集です。 エラリー・クイーンを読まなきゃなあ(いつ?)ということと、鮎川哲也…

読了本ストッカー『SS-GB㊤』

SS‐GB〈上〉 (ハヤカワ文庫NV) [文庫]著者:レン・デイトン出版:早川書房(1987-06) 2010/7/26読了。 第二次世界大戦でナチスドイツが勝利した世界を描く、歴史改変SFです。 といっても「伝奇」にカテゴリわけしました。SFって感じじゃなかったので。

読了本ストッカー『シャングリ・ラ㊦』

シャングリ・ラ 下 (角川文庫) [文庫]著者:池上 永一出版:角川グループパブリッシング(2008-10-25) 2010/7/22読了。

読了本ストッカー『シャングリ・ラ㊤』

シャングリ・ラ 上 (角川文庫) [文庫]著者:池上 永一出版:角川グループパブリッシング(2008-10-25) 2010/7/13読了。 池上永一ってすげぇなぁ~!と感じさせるこの一冊。 文句なしの五つ星です! しっかりSFもし、炭素経済という飛び道具も擁し、オカルト…

読了本ストッカー『錬金術師の魔砲㊦』

錬金術師の魔砲〈下〉 (ハヤカワ文庫FT) [文庫]著者:J.グレゴリイ キイズ出版:早川書房(2002-11) 2010/7/7読了。 一応「伝奇」のカテゴリに配しましたが、偽史ものというより錬金術的スチームパンクかなあ?(そんなんある?) これで完結かと思いきや、ど…

読了本ストッカー『錬金術師の魔砲㊤』

錬金術師の魔砲〈上〉 (ハヤカワ文庫FT) [文庫]著者:J.グレゴリイ キイズ出版:早川書房(2002-11) 2010/7/2読了。 世界史選択ではないので、どこからが偽史なのか不明ですが、歴史改変ものです。 1681年、かのアイザック・ニュートンはを発見。世界は大錬金…

読了本ストッカー『柳生武芸帳㊦』

柳生武芸帳〈下〉 (文春文庫) [文庫]著者:五味 康祐出版:文藝春秋(2006-04) 2010/6/30読了。 ようやく読了。話があっちこっちに飛ぶので、メインの筋を追うのが大変でした(笑)。 しかし、その苦労も報われる出来。やっぱり、五味先生えぇなぁ……。 他の著…

読了本ストッカー『柳生武芸帳㊤』

柳生武芸帳〈上〉 (文春文庫) [文庫]著者:五味 康祐出版:文藝春秋(2006-04) 2010/6/21読了。 ご存知、今の柳生新陰流像を作り上げたといっても過言ではない、大巨編伝奇小説です。 なんといっても、すごいのは未完である、ということ。未完なのにこの密度…